福山市 引越し業者 おすすめ

福山市の引越し料金を安くするおすすめの方法

福山市 引越し業者 見積もり

福山市 引越し業者 価格

福山市 引越し業者 相場

福山市 引越し業者 安い

 

福山市の引越し業者を検索すると65件以上がヒットします。

 

すべての引越し業者に見積もりを取ることができれば、市内で一番安い引越し業者を探すことができます。

 

しかしそれは、到底無理な話です。

 

すべての業者から見積もりを取るのは無理でも、せめて3〜4社からは見積もりを取って比較してください。
引越し費用が安いのか高いのか判断するには相場を知る必要があり、相場を知るには数社からの見積もりが必要です。

 

そのためにオススメなのが、引越し業者一括見積もりサイトです。

 

24時間いつでも好きな時間に申し込むことができるので、仕事が忙しくて時間がない人にもオススメです。
1度情報を入力するだけで複数の引越し業者から見積もりを取ることができ、相場はもちろん最安値の引越し業者を探すのにも一役買います。

 

福山市 引越し業者 安く

 

 

他にもいろいろな一括見積もりサイトがあります。

複数の見積でさらに安くなる!

1つ1分。3つでも3分。最もお得にしよう!!

引越し達人

・なんと最大55%安くなる!
30秒のかんたん見積もり
・引越し手続きガイド プレゼント

SUUMO引越し

電話番号入力不要!

見積もりしておけば、あなたの都合のいい時間にメールや電話で連絡できるので、時間を気にしなくていい
・クロネコヤマトの引越が人気
クロネコヤマト

 

 

引越しの繁忙期と引越し費用

 

引越し業者 繁忙期

 

引越し業界には通常期に対して繁忙期と呼ばれる時期があり、繁忙期は3月前後のことを言います。
繁忙期になるのにはちゃんとした理由があります。

 

日本では4月から新学期を迎えるため、新社会人や新大学生が新生活のために3月に引越しをするのです。
大学生の入試は2月のギリギリまで行われ、進路が決まるのが遅いのです。

 

3月頃になってやっと新大学生や新社会人が一人暮らしを始めたり、寮に入ったりするわけです。
時間に余裕がないため、地方から都会に出てきたりする人の流れが同時期になってしまうのです。

 

しかもこれだけではありません。

 

日本の会社では春と秋の2回、大きな人事異動があります。
この人事異動が4月の新学期をスタートとするので、転勤の辞令がやはり3月ギリギリに出るため繁忙期に引越しをすることになります。
これに通常の引越しもありますから1年で一番忙しくなるわけです。

 

引越し業者も繁忙期にはスタッフを増員したり、残業になることも覚悟していますから、人件費を通常期よりも高く設定しています。
繁忙期に引越ししなければならないのであれば、早めに見積もりを取って引越し業者を抑えておきましょう。

 

遅くなればなるほど選択肢がなくなります。
もし引越し時期にこだわりがないのであれば、この時期は避けて引越しするのがオススメです。

 

 

引越しの手順

 

引越し 手順

引越しではすることが多いので、だいたいの時系列を知っておきましょう。

 

引越し業者への見積もり依頼ですが、新居が決まってからでないと見積もりができません。
新居の情報も引越し費用の算出に必要だからです。

 

ですから、見積もりは新居が決まったらすぐに依頼して引越し業者を抑えておきましょう。

 

荷造りは時間に余裕を持って行ってくださいね。
不要品が出たら売る・あげる・捨てるなどして、引越し前に処分したほうが費用が安くなる可能性があります。

 

引越し2週間前から転出届を出すことが出来ます。
転出届は市外へ引越しする場合に必要です。
ほかにも健康保険や年金、児童手当など役所関係の書類があればついでに出しましょう。

 

電気・ガス・水道は1〜2週間前に各会社に引越しの旨を伝えて精算の手配をしてもらいます。
手続きの方法は会社によって違うので、電話で確認しましょう。

 

郵便物のも引越ししなければなりませんね。
最寄りの郵便局で「転居届」を出せば、1年間だけ新居に転送してくれます。

 

さていよいよ引越し当日ですが、荷物の運搬は引越しスタッフにお任せして、家財の配置を指示してくださいね。

 

ただし自分で運ばなければならない荷物があります。
貴重品・高級品・現金・通帳・印鑑・貴金属・時計・パソコン・データ類・下着・見られたくないものは自分で運びましょう。

 

引越しが終わったら2週間以内に、市町村役場で「転居届(市内引越しの場合)か転入届(市外引越しの場合)を提出します。

 

最後に運転免許証やパスポート、保険会社、銀行やクレジットカードなどの住所変更をしましょう。
放置しすぎて忘れてしまうと大事なお知らせが届かくなったり、サービスが受けられなくなったりするのでお忘れなく。